SLM 2012 ¥130,000 (税抜)

SLM 2012は、18フレット(14フレット・ジョイント)の仕様で、13-3/4”スケールを採用しています。
サテン・ラッカー・フィニッシュで、装飾を抑えたシンプルなデザインの中に、マウイミュージックらしい特長を備えています。
ボディはソリッド(単板)マホガニー、ネックは1ピース・マホガニー、指板にはローズウッド、ブリッジにはマホガニーを採用しています。
ヴィンテージ・ウクレレにしばしば用いられているローズウッドのナットとブリッジ・サドルを採用しています。
マシンヘッドはオープン・ギア式のグローバー9GBを搭載しています。
また、指板にはRがついているため、押弦しやすい点もマウイミュージックの特長です。

  • Style,Soprano Long Neck
  • Body Top,Solid Mahogany
  • Body Back & Sides,Solid Mahogany
  • Neck,1 Piece Mahogany
  • Fingerboard,Rosewood
  • Bridge,Mahogany
  • Saddle,Rosewood
  • Nut,Rosewood
  • Face Plate,Hawaiian Koa
  • Scale Length,13 3/4"
  • Number of Frets,18Frets
  • Joint,14Fret
  • Position,Abalone Dots
  • Nut Width,38mm
  • Body Depth,58mm
  • Finish,Satin Laquer
  • Machine Heads,Grover 9GB
  • Case,Semi Hardcase

Details/SLM 2012

semihardcase.jpg

付属セミ・ハードケース

※表示の価格は、全て税抜価格です。