115 MBP ¥70,000 (税抜)

MBPパワード・キャビネットは、ギャリエン・クルーガーのMBシリーズのアンプ(ヘッドとコンボ)に搭載されたチェイン出力端子に対応したエクステンション・パワード・ベース・キャビネットです。
通常のパッシヴのスピーカー・キャビネットでは、アンプの出力値/インピーダンスに合わせたキャビネットしか使用できませんでした。
MBPパワード・キャビネットは、既存のアンプには無かった出力アップが可能になります。
例えば、10インチ・スピーカーを1基搭載した100W出力のMB110コンボに115MBP(200W)を1台接続することで、内蔵スピーカーとMBPのスピーカーを同時に鳴らせることができ、合計300Wの出力となります。
お手持ちのMBシリーズ・アンプの出力では物足りない場合や、コンボをスタックして使用したい場合にもアンプの出力を増強することが出来ます。
MBPにはヴォリュームやEQが搭載されていませんので、アンプ側でセッティングしたお好みのサウンドがそのままMBPへ送られます。
さらにMBPにはチェイン出力端子が装備されていますので、さらに追加して複数のMBPを使用することも可能です。
ツイーター・ホーン(ON/OFFスイッチ付)を装備しています。

  • Output Power,200W
  • Weight (kg),約16.0
  • Dimentions (mm) 突起物含まず,370 x 479 x 588
  • Speakers,1 x 15
  • Horn,Yes

Details/115 MBP

■MBPパワード・キャビネットの入力端子はXLR(キャノン-メス)です。
MBヘッドと接続する場合、TRS(1/4” Stereo Phone)-XLR(キャノン-オス)ケーブルが別途必要となります。
MBコンボと接続する場合、XLR(キャノン-メス)-XLR(キャノン-オス)-ケーブルが別途必要となります。

●Rear Panel
115mbp_back.jpg

●MB Combo(上)とMBPPowered Cabinet (下) との接続例。
mbp_connect.jpg

※MBPシリーズは、すべて受注発注です。

※表示の価格は、全て税抜価格です。