JamMan Solo XT ¥30,000 (税抜)

JamMan Solo XTは、最大200個のループ(合計録音時間35分)を本体内部メモリーに保存することができるステレオ・ルーパーです。
メモリー・カード・スロットにMicro SD/SDHカード(別売)を挿入することで、さらに200個のループ(合計録音時間32時間)が保存可能です。
初代JamMan Soloの全ての機能を引き継いだJamMan Solo XTは、モノラル仕様からステレオ仕様に、さらにメモリー・カード・スロットはMicro SD/SDHCに変更され、オートレコード機能、オートクォンタイズ、3種類のストップモードを装備します。
また、JamManシリーズで初めて、複数のJamMan Solo XTを同期させるJamSync機能を導入し、ライブにおけるループ・プレイのさらなる可能性を広げました。
練習、作曲、ライブにと、完璧なステレオ・ルーパー/フレーズ・サンプラーです。

  • A/D/Aコンバーター,24ビット
  • サンプリング周波数,44.1kHz
  • ループ・ファイル・フォーマット,44.1kHz,16ビット・モノラル,無圧縮.wavファイル
  • USB,2.0ハイスピード(USB1.1互換)
  • 外部メモリー・タイプ,Micro SD / SDHCメモリー・カード,最大32GBまで認識
  • 外部メモリー容量,全ループ合計約32時間,最大ループ数200(10分x200ループ,10.6MB/分,約21.2GB)
  • 入力端子,[Right,Left(Mono)] 1/4インチ(6mm標準)アンバランス,[AUX] 1/8インチ(3.5mmミニ)ステレオ,[Foot Switch] 1/4インチ(6mm標準)ステレオ,Jam Sync In,USB,Power In
  • 出力端子,[Right,Left(Mono)] 1/4インチ(6mm標準)アンバランス,JamSync Out
  • 消費電力,9ワット以下(PS0920DC使用時)
  • 消費電流,200mA以下
  • 電源,PS0920DC-01(AC100V入力,DC9V出力,2000mA)
  • 寸法,128(L)x82(W)x57(H)mm
  • 重量,350g

Details/JamMan Solo XT

■ステレオで35分のCDクオリティのレコーディング(200ループ)をメモリーに保存可能。
■Micro SD/SDHCメモリーカード*には最大合計32時間のCDクオリティの200ループが保存可能。
*最大32GBまで認識
■リズムループやソロのオーバーダビングは即時ループに反映され、ハンズフリーで操作可能。
■USB端子を装備し、パソコン(Windows PC / Mac)と接続することで、無償提供のJamManager™ XTの利用が可能。ループのバックアップ/オーガナイズが素早く行え、ライブ進行に合わせたループの並び順変更(JamList作成)も簡単に行えます。
■Aux入力端子を装備し、外部のCDやMP3プレイヤーから、ベースライン、ドラムトラック、ハーモニーなどを取り込むことが可能で、バンド全体のサウンドを作成可能。
■ループのピッチを変えることなく、ループのテンポを変更可能。
■異なるループ間を継ぎ目なく連続プレイバック可能。
■複数のJamMan Solo XTをJamSyncさせることで、マルチ・トラック・ルーピングが可能。
■オプションのフットスイッチ(FS3X ¥7,500 / 税別)を使用することで、ハンズフリーの演奏が楽しめます。
※JamManager™ XT ループ・ライブラリアン・ソフトウエア(PC/MAC対応)
※JamManager™ XT ループ・ライブラリアン・ソフトウエアはループのシンク、ジャムリストの作成、ライブラリの作成をすることができます。データはコンピュータとJamMan Solo XTの本体にあるUSB端子を通して接続します。

jamman_solo_xt_02.jpg

※表示の価格は、全て税抜価格です。