2001RB II ¥270,000 (税抜)

RBシリーズは発売以来20年以上、多くのベース・プレーヤーに支持されてきました。
そのコンパクトで軽量なデザインの中には、最先端のベース用回路が採用されています。
1972年、ボブ・ギャリエンがG.I.V.E.(Gate Induced Vaive Effect)という技術を開発しました。
この効果を更に進化させた技術(ブースト・コントロール)がRBシリーズに搭載され、独特のサウンドを作ります。
RBシリーズのヘッドアンプは、素早く対応するレスポンスを持ち、ウォームでパンチのあるサウンドが特徴で、演奏性の向上にも役立っています。
GKブランドとして名声を博したボイスフィルター、扱いやすい4バンドEQなどによって、素早いサウンド・メイクを実現します。
世界中の数多くのプレーヤーが今日もGKアンプとともに活躍しています。
GKアンプに是非プラグインして、そのサウンドを体験してみて下さい。

  • Dual 540W @ 2Ω or @ 1080W bridged 4Ω,plus dual 50W horn bi-amp system
  • Clean & overdrive channels
  • Active 4-band EQ
  • Adjustable contour,presence & 4/5 string voicing
  • Boost (valve effect)
  • Seperate tweeter & woofer volume controls
  • Effects loop & tuner out with mute
  • XLR out with level,ground lift & pre/post switch
  • Speakon & 1/4" outputs
  • サイズ : 約483(W) x 134(H) x 305(D)mm (3 rack spaces)
  • 重量 : 約19.3kg

Details/2001RB II

●Front Panel
2001rb_02.jpg

●Rear Panel
2001rb_03.jpg

4コンダクター・スピーカー・ケーブル

外観上は、2コンダクターのケーブルと全く同じに見えるケーブルですが、線材にプラス、マイナスそれぞれ2本の計4本を使っており、1本のケーブルで2系統の信号を送る事ができます。 バイアンプ・モードで使用する場合はこのタイプのケーブルを使う必要があります。 通常、1+と1-、2+と2-をそれぞれ結線するので、2コンダクター・ケーブルの代わりに使用しても問題はありません。


Bi-amp Speaker Cable

※表示の価格は、全て税抜価格です。