GVT52-112 ¥140,000 (税抜)

アンペグの歴代ギター・アンプの中でも1970年代に人気のあったVT22のルックスを彷彿とさせるGVTシリーズが誕生しました。
GVT52-112&GVT52-212は、プリアンプ段に12AX7真空管を3本、パワーアンプ段に6L6GC真空管を2本搭載した2チャンネル仕様ギターコンボ・アンプです。
出力は、50Wのフルパワーと25Wのハーフパワーの2種を備え、レコーディングとステージなどの異なる用途に合わせた選択が可能です。
フロント・パネルの各チャンネルのコントロールは、それぞれゲイン、トレブル、ミドル、ベース、ヴォリュームがあり、マスター・ヴォリュームとリバーブ・コントロールを搭載しています。
本格的なスプリング・リバーブ搭載し、背面にはエフェクト・ループも備えています。
また、付属のフットスイッチを使用することで、足元でのチャンネル切替とブーストON/OFFの切替が可能になります。
さらに別途市販のラッチ・タイプの2ボタン・フットスイッチを使用すれば、エフェクト・ループとリバーブのON/OFF切替が足元で可能になります。

【生産終了】

  • Dual power modes,Full power - 50 watts RMS,Half power - 25 watts RMS
  • Dual channels with footswitchable gain boost, low to moderate gain, moderate to high gain
  • Preamp,Tube ( 3 × 12AX7 )
  • Rectifier,Solid state
  • Power amp,Tube ( 2 × 6L6GC )
  • Speaker configuration,1 × 12" Celestion
  • Tone controls,Baxandall treble,middle and bass
  • Effects,Spring reverb,footswitchable
  • Speaker outputs,1 × 16 ohm,2 × 8 ohm and 2 × 4 ohm
  • Cabinet,Open-back,void-free 15mm plywood
  • Footswitches(付属),GVT-FS1(channel switching / gain boost)
  • Dimensions(ハンドル含まず),496(H) × 610(W) × 280(D)mm
  • Handling weight,約23.7kg

Details/GVT52-112

●Front Panel
gvt52_112_f.jpg

●Rear Panel
gvt52_112_b.jpg

gvt_52_pedal.jpg

※表示の価格は、全て税抜価格です。